アパート経営+ビジネス起業で、目指せ百万石!

北陸は金沢の地でアパート経営に励む兼業サラリーマン大家の不動産投資日記  (最近はサラリーマン卒業→自営業への転身を考えているために不動産の記事は少ないかも)

<< 2009年を振り返って >>

前回からのつづきです。

<<2009年、成功したこと>>

-------------------------------------------------------
(1) 一棟マンション購入に向けて行動したこと
-------------------------------------------------------
いくつかの不動産屋さんと話をして、
「不動産屋さんってこんな仕事をなさっているのか」
「不動産屋さんにも会社によって色々と違うんだなぁ」
といったことを知りました。

# うまく説明できませんが
# 今年1年でかなりの知識を増やすことができました。


また、土地だけで約4000万円の資産価値のある
(土地付き)中古マンションを購入一歩手前までいきました。

安定的な賃貸収入もあり、あと一歩で
4000万円をタダ同然ともいえる価格で手にすることができるところまでいきました。


コツコツ働き、住宅ローンを組んでマイホームを購入することが、
いかにお金のムダ使い(数1000万単位のムダ)なのかが理解できました。

# コツコツ働いた後、中古マンションを買って、10年ほどマンション経営を行い、
# 4000万円を手に入れたあとでマイホームを購入すれば、
# 住宅ローンなんて払い続ける必要はありません。


今後に繋がる大変良い経験を積むことができた1年でした。

今年得られた知識は来年に活かします。


-------------------------------------------------------
(2) 持ち物件(区分所有1室)の空室が6カ月間続いたこと
-------------------------------------------------------
これも勉強になりました。

おかげで「必死に自分で空室を埋める力」を得ることが出来ました。
これは、もし満室経営をしていたら得られなかった力です。

また、すぐに空室が埋まってしまっても得られませんでした。


トントン拍子で一棟マンションを購入していたら、
数千万円の損失を出していたかもしれません。


持ち物件が区分1室の段階で貴重な経験を積むことにより、
損失も小さくて済みました。

そしてさらに来年の成功がほぼ確実なものになりました。


-------------------------------------------------------
(3) 宅建に合格したこと
-------------------------------------------------------
2009年初の時点では予定していなかった宅建試験に合格しました。

これでマンションを数棟購入した後の「道」も見えてきました。

また、不動産屋さんにもなれる資格をGetしたということで、
大変な自信がつきました。


今までの不動産屋さんのイメージは、
「すごい知識と経験と度胸を持っている雲の上の存在」
だったのが、
「あぁ、不動産屋さんも私と変わらない人間なんだな。」
というものに変わりました。



<<2009年、失敗したこと>>
-------------------------------------------------------
よくよく考えてみましたが今年は失敗したことがありませんでした。


年初に決めた「一棟マンション絶対購入」という目標達成の時期は
1年先延ばしすることになってしまいましたが、
これも良かったと考えています。

急いて購入を決断するより、どっしりと構え
来年こそはよりよい物件を見つけたいと思います。


-------------------------------------------------------


年初の目標は達成できなかったものの、挫折せずに勉強し続けました。
我ながらよく頑張った1年間だったと思います。

失敗がなく、成功だけが続いた年ですので、
今年に点数をつけるとすると
「95点」
くらいをあげたいと思います。

来年もこの調子でガンガン行きますので皆様よろしくお願い致します。


皆さんの2009年はいかがでしたでしょうか。

それでは皆さん良いお年をお迎えください。



クリックでまた応援してください。

入居希望者あらわる

前回からのつづきです。

新型インフルエンザに感染してしまったため数日間寝込んでいました。

会社からは数年ぶりに有給休暇をいただきました。

# 中小企業では、病気にならないと有給休暇は取得できません。
# まだ学生のかたは大企業を目指しましょう。


区分所有の空室対策として、
「トイレが少し汚れていたなぁ。もう一度掃除に行こうかな。」
「造花でも買って置けば雰囲気が変わるかもしれないな。」
と色々考えていたところに、
不動産仲介業者さんから「入居希望者のかたが見つかりました」との連絡をいただきました。


同じマンションでは最近空室が目立ちはじめ、
現在は12戸中5戸の空き部屋があります。

「もう二度と入居者が見つからない場合はどうしよう」
と少し悲観的な気持ちになったりもしましたが、
やっと入居希望者が現れてくれました。

なんとか契約までこぎ着けてほしいと思います。



あと、CDブック「幸せの道」を買いました。



これも本ではなくCDがほしくて買いました。

クルマの運転中に聞くために買いました。時間は有効に使わないとね!


「交差点で赤信号を見てイライラしててはダメ。」
「それよりもふっと視線をそらして、
 沿道の花や、ミニスカートの女性を見てれば幸せじゃないか。」

といった話などが入っていました。


私はもっと、もっと、ポジティブな考えをもつ能力を引き上げるべきだと考えています。
このようなCDを聴いて、
自然に、苦労せずに成功できるようになりたいものです。


つづく

空室の悩みからの開放まであと少し!クリックでまた応援してください。

「微差力」を買いました。

前回からのつづきです。


「微差力」を買いました。



表紙からは今風の書籍のようですが、
文章は斎藤一人さんが話された内容を誰かが文字にして書き起こしたものです。

要旨は、
・世の中全てが「微差が大差」である。
・大きな目標を気負うと成功しない。
・小さなことに意識していけば、そのうちに自然と成功する。

といった感じです。

カステラの文明堂の話が面白かった。


今の私には不動産投資のテクニック的なセミナーDVD、参考書よりも、
もっと基礎的な、持続的に成功するために必要なことを
学びたいと考えています。


私は、自分の力を少しずつ伸ばしていき、確実に成功します。


ちなみにまだ空室は埋まりません。

つづく

クリックでまた応援してください。

「やよいの青色申告10」を買いました。

前回からのつづきです。

空室はまだ埋まりませんが、青色申告の準備に入ります。

今年2009年は、
「5棟10室以上の事業的規模」になることを見込んで、
春に「青色申告」を始めるための「所得税の青色申告承認申請書」を
税務署へ申請しました。

が、実際は、今年は区分所有1戸のままでしたし、
しかも年の半分以上(5月末以降)が空室状態。
リフォーム経費などもたくさんかかっているので赤字申告となります。


当初は青色申告会に加入して色々と帳簿の付け方を教わろうかと思っていましたが、
区分所有1戸ですし、青色申告会に相談するほどのことでもないのかな、と考えて
今年は加入しないことにしました。


「『所得税の青色申告承認申請書』は提出しちゃったけど、
 勝手に今年は白色申告にしちゃだめかなぁ・・・。」
なんて弱気な考えの時期もありましたが、
最近の私、宅建に合格した後の私は前向きです!!


バッチリな複式簿記で「損益計算書」や「貸借対照表」を
作成してやろうじゃありませんか。

プロのかたには頼らずに、
参考書とインターネットを使って青色確定申告書を作ってみせます。

# 金額も小さいですし、正直に帳簿を作成すれば
# 税務署から指摘を受けることはきっとないでしょう。
# 修正申告なんて怖がっちゃいけません!

普通の事業者が通る道です。
「やってやれないワケがない」精神でチャレンジします。


ということで、まずは一番人気があるという
「やよいの青色申告10」というソフトを買いました。

約7,800円でした。

7,800円以上のことをこのソフトから学んでやろう、と考えています。


つづく

クリックでまた応援してください。

テレビの設置、新生活をイメージしやすくなります。

前回からのつづきです。

部屋にインターネット経由で購入したテレビを自分で設置してきました。
例によって「新品」と書いたPOPをテレビの端に貼り付けてきました。

これで、結構なアクセントが部屋につきました。
(私だったらこの部屋に住みたいと思うでしょう。)


とりあえずこれで1ヶ月くらいは様子をみたいと思います。



電力会社に事前に連絡を入れて1日だけ通電してもらい、
テレビケーブルの接続、テレビの初期設定、動作確認まで行ってきました。

BS日テレ、BSフジは視聴できたんですが、
BS−TBS、BS朝日、BSJapanが視聴できませんでした。
「BS/UV分波器」というものが必要でした。

マンション管理会社に事前に確認し、
「いらないと思いますよ。」
と確認を取っていたのですがやっぱり必要でした。

分波器は入居者が決まってからでも、
不動産屋さんに近くの電気屋さんで買っていただき
設置していただけないかと考えています。

これで、不動産仲介屋さんに全てお任せするより
2〜3万円安く上げることがきでました。満足です。


さて年内の残る作業は、初めての「青色申告」の準備です。

次回につづきます。


クリックでまた応援してください。

 | HOME |  »

Calendar

11 | 2009-12 | 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

百万石大家

百万石大家

 加賀藩の大きな米蔵があった小さなまちに住んでいます。アパート1棟(9戸)+区分所有1戸。稼働率100万石%で頑張ります。
 有給なんて取得できない(平日に金融機関をまわることができない)中小企業の間接部門勤務のため、まずは自営業への転身を図ります。