アパート経営+ビジネス起業で、目指せ百万石!

北陸は金沢の地でアパート経営に励む兼業サラリーマン大家の不動産投資日記  (最近はサラリーマン卒業→自営業への転身を考えているために不動産の記事は少ないかも)

久々に金沢市街地へ

数カ月ぶりで金沢市街地へ現地物件確認に行ってきました。


アスベストが使用されている軽量鉄骨物件でした。

アスベスト除去費はとてつもない金額なのかと思っていました。
が、今回見積もりをとっていただいたところ
それほどでもないことがわかりました。

(もっと何千万円とかかるのかと思っていました。
 お見積りありがとうございました。)


「いくらなら買付できますかー?」
って不動産屋さんに聞かれたので、
結構低い金額の指値でも通るのかと思って気合を入れて調査しましたが、
売値があまり下がらず買付を入れられませんでした。


将来、売主さん側に
もう少し余裕がなくなってきたら売値は下がるかもしれませんし、
また競売になっときには「アスベスト」を恐れずに
買いを入れたいと思っています。



そして今回、
「インターネット上に売値として表示されている価格は、
 あくまでも参考価格でしかない。」
ということがわかりました。

参考書によく書いてあることですが、
自分の中でようやく理解できてきた気がします。


インターネット上で物件情報を見て、
「あぁ、これは利回りが悪いな。」
「これじゃキャッシュフローが出ないな。」
と判断することはあんまり意味がないことなんだ、
と思うようになってきました。


今年こそ1棟を。クリックで応援をよろしくお願い致します。

身長が伸びました。

前回の健康診断のときに比べ1cm以上伸びました。


腰痛対策用で背筋を伸ばす矯正具を毎日付けていたためと思いますが
三十代後半で1cm以上の伸びるとは少し驚きです。



毎日、腕立て伏せ30回&腹筋30回やってます。
先週から回数を増やしました。

腕立て伏せを軽く30回こなす最近の自分にも驚いています。

10代の頃から思い出してみても
こんなにカラダの軽い時期はなかったと思います。


まさに今が絶好調です!


良い物件を購入できる時期も近い気がします。


今年こそ1棟を。クリックで応援をよろしくお願い致します。

戸建物件の競売入札

戸建物件の競売入札してきました。

近所への聞き込みで、
現所有者さんはおとなしい方で話の通じないかたではないことがわかったので
何も心配していません。


都会のほうでは競売は人気が高く、落札率も高くて
任意売却のほうが安く買えたりするようですが、
田舎では戸建物件はだいたい落札率は半分くらいでしょうか。
(詳細には調べてませんが・・・)


敷地の広さ、形状がちょっと悪く売却しにくい形なので、
リフォームを掛けて転売するプロ不動産業者さえ入札に参加しないでくれれば、
落札できないかなーと夢みています。



今年こそ1棟を。クリックで応援をよろしくお願い致します。

任意売却物件取得セミナー

「任売物件取得セミナーDVD」を注文しました。↓
http://www.112103104.com/ninbai.htm



戸建競売入手の準備も進めていますが
一棟マンション購入を諦めたワケではありません。

なかなか購入できるような一棟マンションを見つけられない私には
まだ欠けている知識がたくさんある気がしています。

任売物件について勉強したいと思っていたので
DVDが届くのを楽しみです。


子供2人がこれから大きくなるので、
5年後くらいには新しい自宅が欲しいところですが、
これも任意売却物件で探せないかな、と思っています。

場所を地元校区に限定すると競売物件はなかなか出ませんしね。


今年こそ1棟を。クリックで応援をよろしくお願い致します。

2度目の競売チャレンジ

右の人気記事ランキングの
「坪0.65万円の土地が坪12万円に!?」のその後の状況を書いておきます。
http://yukchan.dtiblog.com/blog-entry-49.html


市内最安水準の分譲住宅地ですが、8区画中3区画しか売れていません。
この分譲住宅地に限らず、
最近売れ残りが目立つ分譲住宅地が目立つ気がします。

でも10年以内には完売すると思うので、
競り落として整地販売した不動産屋さんにとっては割のいい投資だと思います。



話を変えますが、
私の自宅からクルマで5分くらいのところで競売物件がでました。

マンション/アパートではなく一戸建て住宅です。

更地にして転売すれば、
銀行に定期預金するよりは利益が得られそうですので、
入札可能な最低価格でいちおう入札してみようと思っています。

競売入札はこれが2回目となります。
(1回目は今持っている区分所有マンションです。)


今の家は4人家族にしては多少手狭でもあるので、
落札後の物件状態(躯体が丈夫であるか)を見て、
「落札物件へ引越しして自宅として使う」
という選択肢も考えられるのも入札理由のひとつです。


また、物件に住んでいらっしゃるかたに引き続き住んでいただき
賃貸収入を得られるかも、という目論見もあります。


また、将来、自身で不動産に関わる事業で創業できるかできないかを判断するために
不動産に関する経験を積みたい、という理由もあります。


取得できれば色々とその先に繋がっている気もしますが、
最低落札価格以上で入札しようとは思いません。


果たしてどうなるかな。

今年こそ1棟を。クリックで応援をよろしくお願い致します。

 | HOME |  »

Calendar

04 | 2010-05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

百万石大家

百万石大家

 加賀藩の大きな米蔵があった小さなまちに住んでいます。アパート1棟(9戸)+区分所有1戸。稼働率100万石%で頑張ります。
 有給なんて取得できない(平日に金融機関をまわることができない)中小企業の間接部門勤務のため、まずは自営業への転身を図ります。