アパート経営+ビジネス起業で、目指せ百万石!

北陸は金沢の地でアパート経営に励む兼業サラリーマン大家の不動産投資日記  (最近はサラリーマン卒業→自営業への転身を考えているために不動産の記事は少ないかも)

がんばるのを止めると成功する

無料レポート「がんばるのを止めると成功する」を読みました。

↓メールアドレスを登録すれば、無料で読むことができます。
http://www.drmaltz.jp/OG/report/download.php




セルフイメージから行動が生まれるのだそうです。

子供時代の経験、成功や失敗などから
セルフイメージ(自分自身の設計図)が出来上がり、
それをもとに人間は行動していきます。

ということで、
セルフイメージ(自分自身の設計図)を書き換えれば
誰でも努力せずに思い通りの生き方ができるということです。

「セルフイメージに沿った行動は頑張らななくても簡単にできる」
というのがポイントです。



読んでいて気づきましたが、
私もまだ「セルフイメージ」だけでは成功を想像できずに
「頑張ろう」と考えてしまっている部分があります。


「がんばらない」ことが大切! と改めて自分に言い聞かせます。


無料レポートですので、
捨てメールアドレス等を使って気軽にダウンロードし
読んでみられることをオススメします。



今後もクリックで応援よろしくお願いします。

新居の土地の売買契約

新居の土地の売買契約を行ってきました。

売買契約の後、仲介いただいた不動産屋さんに
「将来、不動産業の開業を考えているのですが、
 お持ちの売土地を扱わせていただくことはできますか?」
と質問してみました。


なんとなくはぐらかされた感じの答えを返されましたが、
営業活動やタイミング次第だそうですが、
物件を扱わせていただくことも可能らしいといった感触を得ました。

また、
「今は景気が悪い時期なので、
もう少し先にされたほうがいいと思いますよー。」
ともアドバイスされました。



「私に本当にできるのかなー」
と不安もありますが、

「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない。」
の精神で、半歩、半歩進んでいきたいと思います。

きっと不安は小さくなっていくのだと思います。


半歩ほど前進したような気になれる1日でした。


今後もクリックで応援よろしくお願いします。

登録講習の教材が届く


宅建の登録講習の教材が届きました。

実務経験2年分に相当する講習なので、結構読み応えがある内容です。


分厚い教材と模擬試験問題を前に、
「試験に落ちたらどうしよう・・・。」
と不安な気持ちになりましたが、ネットで調べると、
修了試験は落ちる人はいないレベルの簡単なものだと判明。


教材内容は、不動産好きな人にとってはなかなか楽しめる内容です。

「おぉ、不動産屋さんってこんなことを考えながら、
 こんな風に契約を取りまとめていくんだー!」

なんて、教材を読みながら感動しています。



自分の未来の姿をイメージしながら、
これから1ヶ月半かけて勉強していきます。


今後もクリックで応援よろしくお願いします。


妻から承認を得る


私が「夢」を語るようになって以来険悪となっていた妻と
将来についての話をしました。


妻曰く、
私が事業を起しても「必ず失敗する」と信じているとのこと。
(ちなみに私は「必ず成功する」と信じかけています。)


私が失敗すると思う理由を聞いたところ・・・、

(1) 私が言う事業内容では収益が上げられると思えない。

# 妻「既にベテランの事業者が他にもいるのに、
#   後から参入する経験の無いあなたに仕事はあるのか?」
# 私「小学校区単位でみればライバルとなる同業者は1件もない。」
# 
# 妻「もし業界未経験のあなたが成功できるようなことだったら、
#   他の人が先に参入しているハズなのでは?」
# 私「単に勇気を持って起業する人が少ないだけ。」
#  「開業予定地はJRの駅の真ん前の好立地だし、
#   観光案内所を併設するので、多くの人々に好印象を与えられる。」


(2) いままでの私の行動から、私は継続的な事業を行うのに向いていない
  性格なのではないか。

# 妻「アイスクリームメーカーと材料を買い揃えてオリジナルアイスクリームを作ると
#   言っていたのに、三日坊主じゃない!」
# 私「オリジナルアイスクリームを開発するのは簡単ではないことがわかった。だから
#   これはこれで成功なんだ!」
#  「将来、オリジナルアイスクリームに再挑戦するかもしれない。その際の参考になる。」
#  「そもそも、何にも挑戦しようとしない人にはチャンスは訪れない!」


(3) サラリーマンでいてほしい。

# 妻「子供もまだ小さい。あなたには安定な仕事に就いていてほしい。」
# 私「結婚する前から、
#   『私は将来社長になるのでお前には楽をさせてやる』と約束していた。」
# 妻「同時にあなたは『もう転職はしないだろう』とも言っていた。
#   約束をやぶったことになるのではないか。」


まだまだ意見の相違は大きいのですが、
今後も何度も話し合っていけばきっとわかりあえるハズです。

とりあえず妻からは、3年間という期限付きで
ようやく「退職→起業」の承認をもらいました。(ヤッター!)



読売新聞の「人生案内」のコーナー記事を読んでいていつも思うのですが、
夫婦間でよく話をして互いに理解を深めていくことが大切ですね。


本田健さんの「通信コース(小金持ちを目指す通信講座)」にも、
パートナーは不安に駆られるのが普通だと書いてありました。

普通の道を、自然体で進み、幸せになっていきたいと考えています。



今後もクリックで応援よろしくお願いします。


最近の変化


最近、職場の人たちと少しずつ打ち解けて来ている気がしています。

今までは、
「与えれている仕事は山ほどある。早く片付けなくては!」
ということばかりを考えていて、
勤務時間中の私はいつも余裕のない顔をしていたように思います。


最近はいつも笑顔を絶やさないように心がけています。
これが変化の原因のように思います。


「てんぷらうどんの法則」はやはり正しかったのかな。

# ※注:てんぷらうどんの法則
#   「天ぷらうどんを注文すると、天ぷらうどんが出てくる。」
#   「幸せだと口に出せば幸せになる。」
#   「笑顔でいれば楽しいことが起きる。」



家庭でも変化が起きました。

<今まで>
 ・子供の世話が大変なので会社から早く帰ってきてほしい、と妻が苦痛の表情をみせる。
   ↓
 ・妻と子供のために早く帰ってやりたいが、
  私がやらなくてはならない仕事があるので帰れない。
   ↓
 ・私も妻も苦しい。

<最近>
 ・さらに仕事量が増え、さらに会社から早く帰れなくなる。
   ↓
 ・妻は、妻の実家の母を頼るようになった。
   ↓
 ・私も妻も楽になってきた。


きっと、今年の後半はさらに事態は好転していくような気がしています。

あぁ、ついとる。ついとる。



今後もクリックで応援よろしくお願いします。

 | HOME |  »

Calendar

07 | 2011-08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Appendix

百万石大家

百万石大家

 加賀藩の大きな米蔵があった小さなまちに住んでいます。アパート1棟(9戸)+区分所有1戸。稼働率100万石%で頑張ります。
 有給なんて取得できない(平日に金融機関をまわることができない)中小企業の間接部門勤務のため、まずは自営業への転身を図ります。